さてンドゥトゥ情報です・・・。


https://www.facebook.com/index.php

さて、アルーシャやンゴロンゴロはちょっと収穫が少な
かったので、一気にンドゥトゥへ向かいましょう。

やっぱり今年2013年は動物達の動きが早かったのですね。
毎年殆ど同じ出発日、2月6日~10日前後でツアーを設定し
ていますが、ここ数年シマウマの仔供が誕生する前後の時
期で、ヌー達はまだ遅いかなと思う事が多かったのですが、
今年は久し振りにその時期に当たったようで、まだ仔連れ
が滅法少なく、今正に産んでいる最中なのかなと云う感じ
でした。

1回は両蹄が出ているのに出くわしましたが、林に遮られ
追跡を断念しました。ただこれは失敗でした。やっぱり
チャンスは逃すべきではないですね・・・。その後中々
出くわさずでしたから・・・。

写真はンゴロンゴロのフラミンゴです。昨今、ケニアの
ナクル湖には売りの小フラミンゴが少なく、ここンゴロ
ンゴロの湖では大小揃っていて結構沢山見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さてンドゥトゥ情報です・・・。


https://www.facebook.com/index.php

さて、アルーシャやンゴロンゴロはちょっと収穫が少な
かったので、一気にンドゥトゥへ向かいましょう。

やっぱり今年2013年は動物達の動きが早かったのですね。
毎年殆ど同じ出発日、2月6日~10日前後でツアーを設定し
ていますが、ここ数年シマウマの仔供が誕生する前後の時
期で、ヌー達はまだ遅いかなと思う事が多かったのですが、
今年は久し振りにその時期に当たったようで、まだ仔連れ
が滅法少なく、今正に産んでいる最中なのかなと云う感じ
でした。

1回は両蹄が出ているのに出くわしましたが、林に遮られ
追跡を断念しました。ただこれは失敗でした。やっぱり
チャンスは逃すべきではないですね・・・。その後中々
出くわさずでしたから・・・。

写真はンゴロンゴロのフラミンゴです。昨今、ケニアの
ナクル湖には売りの小フラミンゴが少なく、ここンゴロ
ンゴロの湖では大小揃っていて結構沢山見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です