12月初旬のケニアのツアーで


https://www.facebook.com/index.php

12月7日出発だった、写真専科 サバンナの真髄に迫る ケニア編
と仰々しく命名したツアーの添乗員が撮って来た写真をここで又、
公開しましょう。

もっとも、本の一部です。極めつけは大事に閉まってあるようですよ~。
多分HPでは彼のとっておきの分が公開されるとは思いますが!

最初から、大物は狙わないと敢えて出発前に前置きがありましたが、
何のかんの言ってもやはり今回の成果はヒョウのようです。

池田と異なり、ちゃんとした (!) カメラでピンもしっかり固く、色々構図
とか考えて、理論的に撮っていますね。うむ、私目の安いデジ・カメ
とは大違いですね。

お客様の中に詳しい方がいらして、カメラの事からパソコンでの修正
や編集の仕方に至るまで、良くご存知で、大変勉強になったと言って
おりました。

2013年にも再度、 ” 写真撮りま専科 ” と銘打って (今度は しっかり
親父ギャグで・・・! ) 、ツアーをケニア編、タンザニア編と秋に企画
しておりますので、是非ご期待下さい。

このシリーズのケニア編もタンザニア編も2012年と同様の日程予定
ですが、タンザニアは特にセレンゲティ・マラの北北西部を狙います。

詳細は機関紙 DODOわーるどニュース と HP 等でお知らせ致します。

写真は先ずその第一弾、マサイ・マラの水場にいた仔連れのヒョウ。
正面写真は残念ながら又の場所でupになるでしょう。それにしても
やっぱりピンが違いますね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です