草食獣の識別(主に東部アフリカ)


https://www.facebook.com/index.php

ちょっと前後しますが、主だった東部アフリカの草食獣の識別は
出来ますか?

草食獣の中でもヌーやバッファロー、インパラやトムソン・ガゼル
等はもう初心者でも1回で見分けが付くでしょう。

グラント・ガゼルやディクディク、クリップス・スプリンガーそして
リードバックやステインボックとなると少しづつ難しくなって来る
で しょうか?ダイカーは更に難しいですね。

コーク・ハーティビーストやトピ、エランド、ウォーターバック何か
も 簡単かもしれません。

クドゥー(大・小)、ブッシュバックもそこそこでしょう。

こんな代表的な草食獣達が識別が出来れば、今度は雌・雄の
区別ですね。

大手の会社の添乗員さんのとあるブログで、サファリはやっぱり
Huntingシーンを見る事が最大の喜びとありました。

それは絶対に間違いだと思います!余りにもそれは俗です。

草花一つ取ってもアフリカは素晴らしいです。動物が例え思う
様 に見られなくても、もっともっと色んな楽しみ方を紹介して、
むしろ 添乗員自らがそのサファリ・ファンのお手本となるべき
ではない でしょうか?

実際Huntingシーンはスリリングですが、あくまでも自然界の掟、
食物連鎖の一環です。それだけがサファリの楽しみではない筈
です!

その国の空気、風そして文化や文明等を感じて、自然の素晴ら
し さをより一層味わう事がサファリかと・・・。

ま~敢えて云えるなら、ドライバーの技量・知識度そしてそれを
うまく引き出す添乗員の力も 楽しみが増える要因の一つとなる
でしょう。

この写真は、お望みのシーンでしたでしょうか・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です