またもやリカオンが?


https://www.facebook.com/index.php

ちょっと掲載が遅くなりましたが、今9月の下旬に発表された悲し
い記事を発見しました。

どうも濡れ衣ではなさそうです。

タンザニア北部の、セレンゲティ国立公園とロリオンド動物保護
区の周辺住民が、リカオン40頭が棲むとされる洞窟に火を放っ
たと言う事実により、ンゴロンゴロ当局が調査を始めたと・・・。

理由は、この付近に住む住民の家畜、157頭のヤギと4頭の牛
をリカオンが襲ったとの事。

現在リカオンの棲息頭数は、全アフリカで3,500頭と言われ、
タンザニアには800頭、その内訳はセルー動物保護区300頭、
ルアハ国立公園で500頭とされています。

やっと保護活動でタンザニア北部でも復活しつつ有る最中で、
もし事実なら残念な事です、

写真は、今年夏にボツワナ・クワンド・ラグーン・キャンプでは、
こんな風にリカオンの子供達が見られたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

またもやリカオンが?


https://www.facebook.com/index.php

ちょっと掲載が遅くなりましたが、今9月の下旬に発表された悲し
い記事を発見しました。

どうも濡れ衣ではなさそうです。

タンザニア北部の、セレンゲティ国立公園とロリオンド動物保護
区の周辺住民が、リカオン40頭が棲むとされる洞窟に火を放っ
たと言う事実により、ンゴロンゴロ当局が調査を始めたと・・・。

理由は、この付近に住む住民の家畜、157頭のヤギと4頭の牛
をリカオンが襲ったとの事。

現在リカオンの棲息頭数は、全アフリカで3,500頭と言われ、
タンザニアには800頭、その内訳はセルー動物保護区300頭、
ルアハ国立公園で500頭とされています。

やっと保護活動でタンザニア北部でも復活しつつ有る最中で、
もし事実なら残念な事です、

写真は、今年夏にボツワナ・クワンド・ラグーン・キャンプでは、
こんな風にリカオンの子供達が見られたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です