セレンゲティとンドゥトゥからのニュース


https://www.facebook.com/index.php

10月20日付けのンドゥトゥからのニュースです。

かなり乾燥が激しく、2頭の縞ハイエナがロッヂへ水を探し求めに
やって来たとあります。

又、セレンゲティ国立公園のナービ・ヒル・ゲート付近やンドゥトゥ
湖当たりは、 ” Very strong Winds ” (大変強い風)が吹き荒れて
いると、カメラを埃から遠ざけた方が良いとアドバイスしています。

9月ですらかなりの乾燥振りでしたが、10月ももう終わりだと言う
のに、これからどこまで乾燥するのでしょうか・・・? 

写真は、早く待たれる雨の到来! そしてあっと言う間に緑と虹で
覆われる大地に !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です