写真又続き


https://www.facebook.com/index.php

セレンゲティの最終日、もうこれではヒョウが近くにみられないな~
と粘っていたら、象の泥浴びから始まって、生後1ヶ月未満の仔供
が珍しく母親象から離れていたので、おもむろに写真を撮ろうと
カメラを構えたら、一気に2頭のメスが怒り出し、突進して来ようと
しました。

助手席の池田を睨んでいるように思えましたが、お客さん方も、
半分怖がりつつも半分嬉しくて、声が大きくなりがちだったので
余計彼女達を煽ったようでした。

そんな訳で何とか車が動く中撮ろうと努力しましたが、無理無理。
残念!

やっぱり母親は偉大です。でも誤解されるような邪魔をして、
ご免なさいね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です