オルドバイ峡谷の入園料


https://www.facebook.com/index.php

この3月1日から、急遽徴収される事になったオルドバイ峡谷
の入園料ですが、金額の不正確さが取り沙汰されていました
が、今回料金表を写してきました~。

海外の観光客は大人一人、タンザニア・シリングで27,000.-
です。

通常はドル払いですが、その日(?)の両替率で計算してくれる
そうな。今回は、両替商での両替率がUSD$1=1565TSHS
だったので、支払った$16はま~妥当、むしろ安いですね !

もっとも地元の人々にとっては、今まで適当にお手洗いとか
ミニ博物館を見たりしていた事が出来なくなって不便になった
かも知れませんが、人が少なく静かででした。

ゴリラの入園許可料も各国、国立公園等の入園料も値上げ
されていますが、憂鬱ですね。

ただ今回も顕著だったのは、セレンゲティでも、タランギレでも
必ずトイレ当番の係官がいて、使用後には必ず清掃していた
事。

素晴らしい事です。いつもトイレの屋根の上の巨大なタンクには
水が入っているように、ペーパーがなくなったら、即補給と1日中
管理しているのは、大変ご苦労な事です。

今回も、彼らにはその都度チップを渡して来ました。他の支払い
時と異なり、とても気分が良いチップです! 皆様も是非彼らを
見掛けたら、お願いしま~す !!

写真はオルドバイ峡谷に入る手前に出来た管理小屋。ちゃんと
フェンスで仕切ってあり、入るにはきちんと入園料を支払わない
と入れない様になっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です