今9月の”壮大~”ツアーの結果は?!


https://www.facebook.com/index.php

今回の印象は、タンザニア北部、タランギレやンゴロンゴロ
そして セレンゲティ全てが超乾燥しており、草食獣は元より、
肉食獣も残念な事に非常に少なかったです。

今まで通算30数年中でも1,2を争う位の悪い経験かも知れま
せん・・・。

お客様方にはその点はお気の毒でしたが、でもそれでも遠く
ながら、ヒョウ3回で3頭、チーター3回で5頭、ライオンに至っ
ては、3回で30数頭位は見ました。

特筆すべきは、16頭親子揃って全員、イエ全頭並んでお水を
飲んでいる場面に出くわしたりと、結構良いシーンには恵まれ
たかと・・・。

ただ実際私めがやっとフロント・ガラス越しに撮ったのは、どう
数えても12頭未満・・・! プライドが他へ移動した後も12頭しか
いません。残念です!! 最高は以前10頭でしたので・・・。

8月のケニア・サファリでの比較とか、順次お話していきますが、
余り過度な期待?はナシでお待ち下さいませ・・・(笑)。

写真は、やっと流れるタランギレ川に集まる草食獣。時にエランド
と象の群れが一緒になって水を飲んでいました・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です