IFAW(野生動物の保護を目的とする団体)の働き


 

https://www.facebook.com/index.php

野生動物の保護を目的とする団体が責任ある観光客になる方法
をもう一度考えて、と4つの項目を掲げていました。

これから日本は夏場を迎え、アフリカへサファリをしに行く観光客
が圧倒的に増えるでしょう。是非お読み頂き、ご一考下さると良い
ですね。

ただ象牙の件はupされていますが、サイの角に関しては取り上げ
方が少ないと思いますが、和訳されていないだけなのでしょうか・・・?

後、インターネット取引が合法的でないケースも見守っていく必要が
あると述べてます。

象牙の取引はアジアが主と思いきや、最近はヨーロッパでかなり
頻繁に見られるようで・・・。

写真は可愛い2頭の仔象。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です