ヒョウの子殺し


https://www.facebook.com/index.php

ボツワナ、チフス・アイランドにある老舗のモンボ・キャンプからの
衝撃的なニュースとその映像がありました。

まだつい先月6月下旬の出来事でした。

ライオンの雄が雌との交尾のために邪魔な乳飲み仔を殺して発情
を促す行為があるのは良く知られた事実ですが、ヒョウやチーター
の場面には中々遭遇出来ないでしょう。

正にこのニュースはヒョウの雄がまだ目も開いたばかりの仔供を
食べてしまった一部始終を紹介しています。

余りにも衝撃的な映像なのですが、実際その場で観察していた
ロッヂのガイドによると、雄ヒョウが立ち去った後には血痕1滴、
飛び散った毛束等全く何も残っていなかったそうです。

以前、雌ライオンがトムソン・ガゼルの新生児を食べた後も、チー
ターがインパラの仔供を食べた後も、地面には頭蓋骨の破片や
血痕すら一切何も残っていなかった事を思い出しました・・・。

余りにも獲物が小さ過ぎたのでしょうか・・・。

写真はその雄ヒョウが仔供を殺す前に舐めている映像です・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です