再度ボツワナからのニュース



https://www.facebook.com/index.php

ラグーンから5月のミュースが送られて来ました。

クワラ地区では1日で運良く、ライオン8頭、リカオン1パック、
3兄弟チーター、象とカバの睨み合い等を1辺で見てしまった方が
いらしたそうです。

ラグーンでもリカオンのα雌が日増しにお腹が膨れて来て、そろそろ
巣穴を物色し始める頃でしょう。2頭がパックから離れ、独立したよう
です。

特に彼らは、ヒョウを追い掛け回したり、象を追っかけたり、やんちゃ
ばかりしているようです。

又、3兄弟チ-ターの内の1頭が足を少し引きずって具合悪そうに
していますが、一過性の症状だと想像してますとか。

1000頭にも及ぶバッファローのハードが見られたり、盛りのついた
雄象が互いに力比べをして発奮していますとか、かなりじっと観察
した事柄を楽しげに送って来てくれています。

果たして今後、どこまでこの平和で楽しい野生動物達が見られるの
でしょうか?

来年も再度ツアーを作りたいので、皆待ってて下さいね~。

写真はちょっとサプライズで気恥ずかしいブッシュ・ディナー。でも
気持ち良くて最高ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です