特選ツアー ボツワナ・サファリ三昧13日間


 

https://www.facebook.com/index.php

いよいよ、特別企画のボツワナ・サファリ三昧13日間ツアーも大詰め
となって来ました。

色々現地の宿泊先の設備等諸条件を見ていると、やはり料金の高く
なる所以が判明します。

何故食事の量及び回数が、軽食・スナックを含めて多いのか?又、
無料の飲み物にしても、アルコール飲料を飲まない人とかなり飲む人
ではいくらハウス物のワインとか地ビールと言われても、通常、倍近い
値段が巷ではついています。
お手洗いは1個、洗面は2個ま~これらは相部屋の際はとても楽です。
ただシャワーとバス・タブが別々に設置されているとか、余り動線的
によろしくない(笑)面倒な設置のされ方もあります。
又サファリに来ていて、各部屋にプールは必要ないのでは??

そのような豪華・贅沢なご希望者のためには、別途、お部屋を用意し、
もう少し廉価版のカテゴリーのお部屋を提供して欲しいです。

ただ残念ながら、ボツワナ政府は薄利多売でなく高収益を上げて
サービスは一流を狙うとの事。果たしてサービスが全ての宿泊先で
行き届いているのかは分かりませんが・・・。

確かにアフリカでは、色々な意味でストレスを感じます。ただここまで
贅沢でなくても良いかなと私的には思います。

地面にテントを貼って、小さな洗面器1杯のお湯で朝の全てを賄う
のも、たまには文明の有り難さを感じる上では非常に良い機会ですが、
行くたんびにそうであっては、幾ら好きな国で何回も訪問したくても
限度があります。

やはりそれ相応のサービスと設備が一番ではないでしょうか?
かくいう私目も寄る歳波には勝てません(笑)。楽ちんな場所の方が
良いな~と密かに思ってしまいますが、人間贅沢になれると歯止めが・・・。

写真はオカバンゴ・デルタの俯瞰図です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です