2月8日出発の究極のタンザニア・サファリ


https://www.facebook.com/index.php

今日は嬉しい感激の日になりました~。やっと2月8日発の
究極のタンザニア・サファリ14日間が苦難・紆余曲折(笑)を乗り
越えて催行決定出来るようになりました。

12月までに4名様がキャンセルされ、8名様募集の内、後2名様
というところで、最初から募集し直しになってしまいました。

ここでツアーが不催行に終わり悔いを残すより、添乗員日当を
削ってでもと急遽、あちこちお電話攻勢でやっと何とか、6名様
で車2台という豪華な形での催行決定になりました。

そうなんです、何と昨年暮れにお声掛けしていた方々から年明けに
嬉しいOKのお返事を頂いてやっと決定となりました~。

名古屋のBさん、本当にありがとうございました!!

さてこうなると強気です。

俄にンゴロンゴロやセレンゲティのあの素晴らしい光景が浮かび、
それに刺激されて、どんどんお客様へツアー準備の書類作成や
送付に追われています。

今回は、イエ、今回もヒョウを始めとする中型ネコ科を追いたい
と思います。

昨今ケニア、マサイ・マラでもヒョウが多く見られているようですが、
何か暗示でしょうか?

植物でも動物でも生存が怪しい時には大量に子孫を残すよう
ですが・・・。

そんな悲しい現実にならないよう、祈ります!

たまにはチーターの写真もupしますね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です