サファリ近況


https://www.facebook.com/index.php

昨年末にケニアへ行った添乗の報告ですが、アンボセリ国立
公園やマサイ・マラ国立保護区等何処も緑が多かったそうです。

恵の雨がちゃんと降ったという事ですね。幸運な事に、ヒョウも
あちこちで見られたそうです。

特にマサイ・マラではアルビノのモンキーに出会ったそうな。
残念ながら、逃げ足が早くて写真にはならなかったようですが・・・。

アンボセリではあのアルビノ象を期待して行かれた人もいなかった
ようですが、その後あの赤ちゃんはどうなったのでしょうか?
映像とか見たいし、知りたいですね。

タンザニアでは鎖蛇という絶滅危惧種が発見されたそうですが、
棲息地も秘密だそうで保護に当たるそうです。写真は蛇嫌いの
方々のために止めておきま~す。

アルビノの動物写真は今はないので、とてつもなく可愛らしい
ライオンの赤ちゃんの写真をどうぞ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です