続愛しのセレンゲティ国立公園へ向けて


https://www.facebook.com/index.php

今回は去る9月の ”壮大なタンザニア サファリ 12日間 ”で
撮ったタランギレ国立公園での若い樹上の雌ヒョウ・シリーズ
です。

彼女は最初からちょっと落ち着きがなかったのですが、多分眠気
の方が優勢だったのでしょう、しぶとく同じ枝の上でウトウト。

でも最終的に、居合わせた4台の内の最後の車になった我々のドラ
イバーが携帯に録音してあったハイエナの泣き声を聞かせた結果
こちらの思惑と外れ、向きを変えて降りるかと思いきや、更に
高い枝に移動してしまったシリーズです。

写真はその代表的な部分? 私的にも良く撮れている分を抜粋して
upしてます・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です