壮大なタンザニア・サファリ12日間のツアー添乗から戻りました~。


http://www.facebook.com/index.php#!/

取り敢えず、28日に戻りました。関空から羽田更にリムジン・バスで
自宅に到着したのはほぼ23時。翌29日は申し訳ないですが、お休み
させて頂きました。

今回は乾季でしたが、意外にもンゴロンゴロもセレンゲティも少し緑で
ところどころ雨が降った跡が有り、朝晩は涼しく、やはり日本は蒸し暑い
ですぅ~!

タランギレのナイト・サファリもやっと跳びウサギやレッサー・ジーネット
更に、ブッシュ・ベイビーが2匹等、他も一通り見れて満足。

最終日のタランギレのシラレ・スワンプでは正にヒョウを午前午後と
かなりの間近でじっくりと見る事が出来て何とか無事最後を締める事
が出ました~。

蛇等幾つか見れない、もしくは、遠かったりしましたが、蜂の巣やフクロウ
も一応見れて良かったです。

ンゴロンゴロで見れた黒サイは2頭でしたが、2頭目は結構近くて動きの
あるショットが皆さん撮れたかと・・・。

後日又ゆっくりとお知らせ出来るかとは思いますが、今回は一先ず
これにて失礼します。まだ頭もぼけてます・・・!

写真左:頭上のヒョウが太陽の光線の中で大アクビ。
   右:兄と妹のヒョウの兄妹。母親は我々が着くと同時に木から降りて
     何処かへ・・・。 多分狩りでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です