続々続セレンゲティへの道


http://www.facebook.com/index.php

ンゴロンゴロ地域入り口までの道が、日本のODAの元で
綺麗な舗装になっているのもびっくりですが、公園入口の
建物とミニ博物館が今現在は立派に新しくなっています。
ここの立体模型i地図で粗方地理感を養って行くとクレーター・
サファリには役に立ちます。

ここからは従来の土の道になりますが、そろそろクレーター
を見降ろすビュー・ポイントが見えて来ます。ここでソパ・
ロッヂとクレーター、ワイルドライフ、セレナ・ロッヂ方面
と左右に分岐する事になります。

右手に進むとサイの保護のための記念碑、更に進むとクシー
メック親子のメモリアル石碑が建っています。この右手の
道は更にあの広大なセレンゲティ国立公園に続きます。

最近は、”セレンゲティは滅びず ”と云う名著を執筆した
ドイツ、フランクフルト動物園長の親子のストリーは忘れ
去られているようです。セレンゲティとンゴロンゴロの公園
分けのためにヌーの頭数を計測した事、その途中、息子、
ミカエルが軽飛行機の墜落で亡くなっています。

又セレンゲティ国立公園の管理は、ほぼ父親の属していた
上記動物園協会が行っています。

道は随時補修され、看板が建てられ、キャンプ地が整備され、
益々公園内の動・植物保護が徹底されています。

余談ですが、つい最近ケニア人のドライバーにサファリ中
ガムを上げました。彼は紙を剥くや否や即、その紙を窓から
ポイでした。

最近東部アフリカ全般でサファリ・ドライバーが喫煙を止め、
車内や公道でのゴミのポイ捨てがどんどん少なくなって来て
います。でもこれでは動物保護の問題どころではないですね。
個人のモラルの問題かそれとも・・・? 大袈裟かもしれま
せんが、国の行末が見えるような気がして・・・。

写真はセレンゲティ国立公園特有の空模様と、セロネラ・
ワイルドライフ・ロッヂのビュー・ポイントから見た裏庭
の景色。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

続々続セレンゲティへの道


http://www.facebook.com/index.php

ンゴロンゴロ地域入り口までの道が、日本のODAの元で
綺麗な舗装になっているのもびっくりですが、公園入口の
建物とミニ博物館が今現在は立派に新しくなっています。
ここの立体模型i地図で粗方地理感を養って行くとクレーター・
サファリには役に立ちます。

ここからは従来の土の道になりますが、そろそろクレーター
を見降ろすビュー・ポイントが見えて来ます。ここでソパ・
ロッヂとクレーター、ワイルドライフ、セレナ・ロッヂ方面
と左右に分岐する事になります。

右手に進むとサイの保護のための記念碑、更に進むとクシー
メック親子のメモリアル石碑が建っています。この右手の
道は更にあの広大なセレンゲティ国立公園に続きます。

最近は、”セレンゲティは滅びず ”と云う名著を執筆した
ドイツ、フランクフルト動物園長の親子のストリーは忘れ
去られているようです。セレンゲティとンゴロンゴロの公園
分けのためにヌーの頭数を計測した事、その途中、息子、
ミカエルが軽飛行機の墜落で亡くなっています。

又セレンゲティ国立公園の管理は、ほぼ父親の属していた
上記動物園協会が行っています。

道は随時補修され、看板が建てられ、キャンプ地が整備され、
益々公園内の動・植物保護が徹底されています。

余談ですが、つい最近ケニア人のドライバーにサファリ中
ガムを上げました。彼は紙を剥くや否や即、その紙を窓から
ポイでした。

最近東部アフリカ全般でサファリ・ドライバーが喫煙を止め、
車内や公道でのゴミのポイ捨てがどんどん少なくなって来て
います。でもこれでは動物保護の問題どころではないですね。
個人のモラルの問題かそれとも・・・? 大袈裟かもしれま
せんが、国の行末が見えるような気がして・・・。

写真はセレンゲティ国立公園特有の空模様と、セロネラ・
ワイルドライフ・ロッヂのビュー・ポイントから見た裏庭
の景色。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です