タンザニアの新入・出国カード


先ずは基本的重要な件をご紹介しておきます。

新札は全種類アルーシャでも既に使用されていました。
知らぬは観光客ばかりなり・・・!?
又新しい入・出国カードはタンザニア側のみで、且つ
同じカードで入国も出国も両方使用出来る形式と
なっていました。

懸念事項のケニアのナイロビ空港から国境の町
ナマンガを経由してタンザニアのサファリと登山の
基地のアルーシャに向かう道程は相変わらず
悪路でした。但しタンザニア側はアルーシャの町の
直前部分がまだ未完成工事であった以外はほぼ
出来上がっているように感じました。政府発表では
この7月には完成という事らしいです。

但し肝心のケニア側のバンブリとモンバサ・セメント
工場前は以前にもまして悪路でした。困ったものです。

次回はサファリの報告です。お楽しみに~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です